人も犬も元気になるお宿。

鳥取県の大山の麓にあるホテル旬香大山リゾート。

四季折々の自然が堪能できる素敵なお宿に雪が残る2月の半ばに行ってまいりました。

今回は本館の横にあるコテージに宿泊。

本館もほぼ満室、こちらも3棟ある内の2棟は利用者ありの盛況っぷりです。

こちら室内はロフトもありとっても心地よい空間。

ロフト部分ではソファーベッドが置いてあり寛げます。

(寝室はこのロフト部分の下になります)

で、そこから外を見ると冠雪の大山が目の前に!

そのまま目線を下に向けると・・

のんびりくつろいで楽しそうにしてる二人が・・・笑


この時期、こんなに広い部屋で寒いんじゃないの?って思われるかもしれないけれど空調もしっかり効いててとっても快適。


少しばかり休憩して敷地内探検&ドッグランへ。

散策コースは除雪してあって歩きやすくなってます。


そしてドッグランでは、飛んだり・・・


飛んだり・・


リアン、大はしゃぎ。

楽しくしっかり遊べます^^



あ、そうそうこちらの気配りに感心したことがありまして。

しっかり雪遊びを楽しめるようにお部屋には内側にボアのついた厚手のナイロンコートと長靴が用意されてました。

かゆいところに手が届くっていうのでしょうか、素敵ですよね・・こういうのって。

そんな気配りがいたるとこに感じられます。



ドッグランでたっぷり遊んだ後はちょっとホテル周辺を散策。

この日はちょっと雲が多い日でした。


部屋に戻りしばらく休憩したのち夕食へ。

夕食は本館でいただきます。

もちろんリアンも一緒。


コースで品数も多く全ては載せきれないので季節のものを。

まずは寒ブリのしゃぶしゃぶ。

脂ものってて口の中でとろけます♪


で、こちらをいただく時はやはり無口になります(笑)


お刺身に造りなども新鮮で美味しかったー

鳥取和牛も絶品でした!


・・・あ、犬用ご飯もありました!

何種類かあってのバイキング方式になってます。

リアンも美味しそうに食べてましたよ♪


たっぷりと自然を堪能し、しっかり遊び、豪華な夕食に大満足し、ゆっくりしたのちは温泉でのんびり。

露天風呂もあります。


いやー最高ですよね^^


スタッフの方々も明るく気さくでとっても親しみが持てます。


そりゃーいろんな賞に輝くはずです。



翌朝。

晴天で早朝散歩も心地いい!

空の青と大山の雪の白のコントラストも綺麗です。


このエリアは除雪車が通ってるので道には雪がないのです。

冬は高速道路などスタッドレスは必須だけどこれなら安心だよね。


で、これまた豪華な朝食。

和食と洋食から選べます。

朝食をいただいた後は暖炉前でのんびり。


冬ならではの景色と食材が楽しめた今回の旅。

ホテルのスタッフの方々の素敵なおもてなしがさらに心を豊かにしてくれました。


リピートのお客様が多いって言われるのも納得です。

これからは桜の咲く季節、新緑の季節と楽しめそうですね。


ぜひ訪れてみてくださいね。


鳥取県西伯郡伯耆町小林577-1  

TEL:0859-68-5154

ホテル旬香大山リゾート

愛犬写真家 花本晋

愛犬との暮らしをより豊かなものにするカメラマン。

0コメント

  • 1000 / 1000